🐈姿勢教育指導士が教えるキャットレッチ(猫背改善ストレッチ)


★キャットレッチの目的と効果

① 後ろに反りにくくなった首の付け根から背中にかけて

背骨の関節を柔軟に保ちます。

② 背中を丸めるのが「楽」に感じてしまう筋肉の習慣(クセ)

を取ります。

→その結果、いい姿勢が取りやすくなります。(猫背の改善)

さらに首、肩への負担が軽減するので

首・肩・背中のコリ、腕や手の神経障害などの改善につながります。

①  指を後ろで組み、肩を限界まで後ろに引きます。(写真1)

☆ 手のひらが上を向くように組む。

☆ 左右の肩甲骨を近づける意識で引く。

☆ ヒジを伸ばしきり組んだ指を遠くに引くようにするとより効果的。

② 肩を引いたまま、後ろを見るつもりで頭を後ろに倒していきます。

☆ 頭を倒す時は、口をすぼめて息を細く吐き続ける。

③ そのままの姿勢で3つ数えてから頭を起こし、肩の力を抜きます。

☆ 直後に肩を前から後ろに大きく回すと、肩コリにはさらに効果的。

☆ 倒すと首が痛い時は肩を引くだけでも効果があり。

一日最低20回は行いましょう❢

例えば、10回を2セット、5回を4セット、2回を10セットなど

★注意事項

・ 首を傷めるので、必ず肩を十分引いてから頭を倒してください。(写真2)

・ 腰で反らないよう注意します。※立ってやる時は特に注意してください。

・ 顔の面が天井と平行、またはそれ以上倒すようにする。

硬くて倒せない場合は出来る範囲でかまいません。

・ 頭を「カックン」と後ろに倒さないように、ゆっくり倒します。

・ 体操の後は背中を丸めることなく、深呼吸して伸びた背骨をキープします。

・ 頭を倒すと、痛みが首・背中・腕などに出たら止めてください。


81回の閲覧

お問い合わせ

お気軽にご連絡下さい

TEL : 03-6885-8011

携帯 : 080-5528-0300
LINE: @line-cafeoflife​​

  • Facebook - White Circle

メニュー

↓

© 2016 Cafe of Life - JAPAN