アナタは大丈夫?姿勢教育指導士が考えるNG姿勢1


あなたこんな姿勢してませんか?

1・横座り

2・足組

3・片足に体重を乗せて立つ

4・斜め書き・・・体を捻ったり、傾けた状態で文字を書く

5・片方の肩に荷物をかける。※たすきがけにする

6・お尻のポケットに財布、携帯を入れる

7・高枕

8・うつ伏せになって本や雑誌を見る

9・お腹を突き出して立つ

10・ハイヒールを履いて立つ

11・ハイヒールで歩く

12・どこに腰を下ろしても、背中が丸まる傾向にある

13・腕組み

結果何が起きるでしょう?

1・横座り→足を流した反対側に背中が膨らんでカーブする。

2・足組→①必ず猫背になる②背骨や骨盤の左右バランスが崩れる

3・片足に体重を乗せて立つ→体重を乗せた側に背骨が寄る傾向がある→骨盤、背骨を歪める

4・斜め書き・・・体を捻ったり、傾けた状態で文字を書く→背骨、骨盤を歪める

5・片方の肩に荷物をかける→荷物をかけた側の肩が上がる

※たすきがけにする→荷物の反対側に体が傾く傾向がある→荷物側に背骨が寄る

6・お尻のポケットに財布、携帯を入れる→段差ができ、片足だけハイヒールを履いているようなもの→背骨、骨盤を痛める

7・高枕→猫背を助長する。仰向けに寝た時に重力で背骨が延ばされるチャンスを自ら捨てている

8・うつ伏せになって本や雑誌を見る→腰が過度に反る傾向にある

9・お腹を突き出して立つ→バランスを取るために首猫背、背中猫背になる傾向あり

10・ハイヒールを履いて立つ→腰が前方に強く沿ってしまい、前方に沿った分、バランスを取るために背中が丸まる傾向がある

11・ハイヒールで歩く→膝を曲げたまま歩く傾向がある→膝や腰に負担をかける

12・どこに腰を下ろしても、背中が丸まる傾向にある(特にソファ要注意)

13・腕組み→肩が前に入り、背中が丸まりやすい

皆さんはいくつ該当しましたか?

日頃の生活習慣でやればやるほど、姿勢悪化していきます。

では、次回「NG姿勢のここが問題❢」についてお話します。


22回の閲覧

お問い合わせ

お気軽にご連絡下さい

TEL : 03-6885-8011

携帯 : 080-5528-0300
LINE: @line-cafeoflife​​

  • Facebook - White Circle

メニュー

© 2016 Cafe of Life - JAPAN